初めての方へ

初めて受診される方へ

初診の方は電話での予約になります。前日までにご連絡をお願いします。電話での当日予約はお受けできません。当日の診察希望の場合、予約なしで直接ご来院下さい。

※症状の急変など救急対応に関しては、初診の方も含めて予約なしでも当日診察しますので、電話でご連絡をいただくか、予約なしで直接ご来院をお願いします。

☆電話での予約に関するお問い合わせは「12時~17時」でお願いします。電話対応による診察の遅延を防ぐため、ご協力をお願いします。

☆症状などに関する質問は、お気軽にお問い合わせ下さい。

受付に関しては詳しくはこちらをお読みください

 

健康保険証、ワクチン証明書があればお持ちください。

病気の治療中で、薬を服用している場合は、検査結果・服用中のお薬もご持参頂けると診察がスムーズに進みます。

動物のストレス軽減・逃走防止のため、リードの着用やケージ・キャリーの活用にご協力ください。

臆病な猫は普段使っているブランケットをケージ内やキャリーに被せてあげるとストレスの軽減につながります。洗濯ネットに入れてあげると落ち着く子もいます。

エキゾチックアニマルは、低温や高温などの環境温度に気を付けて、持ち運びできるケージでご来院ください。

 

診察・検査の進め方

受付をして頂き、問診票のご記入をお願いします。保険証・ワクチン証明証をお持ちの方はスタッフにお渡しください。

緊急の場合はその旨をスタッフにお伝えください。

問診票をもとに診療内容・症状をお伺い致します。

動物の状態・診察内容によって、順番が前後することがありますので、ご了承ください。

問診票:初診の方はこちら

問診票を記入していただき、受付まで持参ください。受付にも問診票はございます。

 

個人情報の取り扱いについて

当院では、皆様が安心して個人情報をご提供していただく為に、以下のように定めています。

(個人情報の取得・扱い)
当院は、皆様からいただく個人情報の利用目的をあらかじめ明確に定め、適法かつ公正な手段により、必要な範囲で個人情報を取得します。頂いた個人情報は治療を行う上で必要な時以外では使用いたしません。

(個人情報の保護対策)
個人情報の漏洩や滅失を防止するために、必要かつ適切な安全管理措置を講じています。また、個人情報の安全管理について院内の責任体制を確保するための仕組みを整備しています。

(個人情報の開示)
当院では本人以外に個人情報を原則として開示する事はいたしません。

(個人情報の利用と提供)
当院では、取得した個人情報を、販売や貸し出したりする事はありません。
ただし、下記の場合においてのみ、個人情報を提供する事があります。
・利用者の方の同意があった場合
・裁判所や警察などの公的機関から、法律に基づく正式な照会要請を受けた場合
・ご利用者にサービスを提供する目的で、当院からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合
(ただし、これらの会社も、個人情報を上記の目的の限度を超えて利用する事は出来ません)

Copyright © いなば動物病院 All Rights Reserved.

PAGE TOP