新しい子を迎えたら、早めの検診、健康診断を!!

先日来院したバーニーズマウンテンドックの仔犬さん。

ブリーダーさんから
「すぐに検診に連れて行って検便してもらうように」
と言われ来院。
糞便の直接顕鏡では特に異常は見当たらなかったものの。。。
念のために更に検査を。。。
結果。

ジアルジア陽性!
すぐに駆虫開始です。
ジアルジアは移りやすい寄生虫です。
そのため、飼い主さんは病院に来るまでの間に接触したワンちゃん達に電話、電話、電話…
ブリーダーさんにも電話。
新しい子を迎えたら、すごく可愛いですよね。
いっぱいキスしたり、一緒に寝たりしたくなしますが、検診が終わるまでは絶対にやめて下さい。
(*キスはそもそも推奨しません。人の口内細菌が動物に移ります。)
ジアルジアの様に人にも感染する寄生虫がいることもあります。
接触した同居動物がいるとみんな一気に治療開始です。
大型犬の多頭飼育の場合は、治療費が大変なことになります。
犬に限らず、新しい動物さんを迎えたら、他の子たちと接触させる前に検診に連れてきてあげて下さい。
どんな項目を検査したらよいのかわからない方は、いつでも聞きにいらしてください。
動物を迎える前に相談に来ていただいても構いません。
動物さんと家族のみんなが安心して暮らせるよう、しっかり準備してあげて下さい!
ちなみに、当院は中型、大型犬が多いです。
また、鳥さんも多いです。
お互いが安心して院内で過ごせるよう、
リードをしっかり繋ぐ、キャリーは絶対開けないを徹底してください。

いなば動物病院
電話番号 075-353-2700
住所 〒600-8415 京都府京都市下京区松原通烏丸東入上ル因幡堂町728-2
診療時間 午前9:00~12:00 午後17:00~20:00
休診日 木曜・日曜午後・祝日休診

Copyright © いなば動物病院 All Rights Reserved.